全医協連 介護補償制度のご案内

2018年08月20日

~介護が必要になった時の急な出費に備える補償~

突然の「介護」状態になっても「出費の備え」があると安心です!!

 

所定の要介護状態となった場合の一時金最大1,000万円をお支払する

シンプルな補償

公的介護保険制度に基づく要介護2以上の認定を受けた場合に保険金をお支払いします

 

ご本人の両親はもちろん

配偶者の親の介護にも対応

加入対象者は本人・配偶者・子供・本人の両親・配偶者の両親・本人の兄弟・本人と同居の親族になります

 

ご加入の際、医師の診査不要

加入依頼書の質問欄に介護補償の対象となる方の健康状態を、対象者となる方に代わって加入者本人が告知します。健康状態によってお引き受けできない場合がございます。

 

 

上記は、保険の概要についてご紹介したものです。

ご契約にあたっては、必ずパンフレット等をよくご確認ください。


詳しくは、保険課(TEL:073-422-2678)までお問い合わせください。